しみそばかすに効く食べ物

しみそばかすに効く食べ物

しみ,そばかす,食べ物

 

しみやそばかすのケアを本格的に始めるのでしたら、毎日の食事の見直しも欠かせません。

 

というのも、健やかなお肌には 良質な栄養が欠かせないためです。

 

美肌のためにはお野菜をたっぷり食べましょう、とよく言われています。

 

これには沢山の理由があります。

 

まず、緑黄色野菜にはビタミンCやA、Eなどがたっぷり含まれていること。

 

こういったビタミンは お肌が老化するのを防ぐ働きがあります。

 

お肌の老化、というのは体内で活性酵素が増えて その結果シミやシワなどが増えてゆくことです。

 

お野菜のビタミン類には この活性酵素に対抗する抗酸化作用があります。

 

ですので積極的に食べるようにしましょう。

 

また、ビタミン類には お肌の代謝であるターンオーバーをサポートする働きがあります。

 

シミが目立つお肌は このターンオーバーが滞りメラニン色素がお肌に残ってしまっている状態。

 

しっかりお野菜を活用してシミが目立ちにくいお肌作りを目指しましょう。

 

 

良質なたんぱく質も取り入れてバランスよく食べましょう

 

しみ,そばかす,食べ物

 

お肌のためには 良質なたんぱく質も欠かせません。

 

脂肪分の多いお肉などは避け、魚や大豆製品、鶏のささみなどを食事に取り入れるようにしましょう。

 

お肌のためにはジャンクフードやファストフードを避けるのは当然ですが、パスタやラーメンなど炭水化物がメインの食事が好きという方も注意が必要です。

 

糖質過多ぎみになるだけでなく、ビタミンやたんぱく質などの栄養素が少ない食事になりやすいためです。

 

外食時なども 焼き魚の和定食といった具合にバランスよく食べられるものを選ぶようにしましょう。

 

友達とのお付き合いでランチがパスタだった、という場合は 夜に炭水化物を控えてお野菜やたんぱく質を多く取るようにするなど 調整するようにしましょう。

 

 

シミを増やす成分ソラレンにご用心!

 

しみ,そばかす,食べ物

 

ビタミンCを多く含む食材として レモンやオレンジなどの柑橘類を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

 

ビタミンC入りの清涼飲料水などでも レモン○○個分というような宣伝がされているものがあるほど。

 

ですが、このような柑橘類にはビタミンCの他にソラレンという物質が含まれているものが多くなっています。

 

ソラレンとは、紫外線を集めやすくしてしまうという特性がありますので シミをつくるもととなってしまうのです。

 

フルーツが大好き!という方にはとてもショックな話ですよね。

 

でも、安心しましょう。

 

このソラレンは体内に入ったあと7時間程度しか効力を発揮しません。

 

ですので 夜に柑橘類を食べるぶんには問題ないということになります。

 

また、ソラレンを含まないイチゴなどは日中食べても問題ありません。